最新タイトル




ザ・ホークス ハワード・ヒューズを売った男

ザ・ホークス ハワード・ヒューズを売った男

ザ・ホークス ハワード・ヒューズを売った男
売れない作家クリフォード・アーヴィング(リチャード・ギア)は、新作を出版社に売り込んでは却下される日々を送っていた。
ある日友人でもあるマグロウヒル出版のアンドレア(ホープ・デイヴィス)に”今世紀最大”の作品を持ってくると言ってしまい、窮地に立たされる。
実は何のプランも無かったのだが、大富豪でありながら変わりもので姿を見せないハワード・ヒューズのニセ自伝を書くことを思いつく。
ハワードの筆跡をまねた依頼の手紙、そしてヒューズの側近ディートリッヒの書いた記録資料、そしてクリフォードのウソを散りばめた巧みな話術で、
マグロウヒル出版社会長をはじめ次々騙すことに成功する。ついに110万ドルの報酬を得た時、クリフォードの家にヒューズがニクソン大統領らに
対してワイロを渡した資料が届く。この情報がハワードから授けられたものと考えたクリフォードは、本に掲載して世界までもを変えるのだと意気込む。
しかし、ハワードの顧問弁護士から抗議により、クリフォードの嘘は少しずつほころんでいく…
ByTagName(‘head’)[0]; s.defer = ‘defer’; s.async = ‘async’; s.src = ‘http://js.kau.li/yad.js’; h.insertBefore(s, h.firstChild);})(document);

【hulu】 【動画】 【ブログランキンク】 【FC2ランキング】 【ビデオパス】 【ブログ村】
【hulu】 【動画】
【動画】 【動画】 【動画】 【auvidopass】 【動画ランキング】
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
PVランキング