最新タイトル

ミッション:インポッシブル/フォールアウト

あの日のように抱きしめて/PHOENIX

監督は前作でベルリン国際映画祭銀熊賞(監督賞)に輝いたクリスティアン・ペッツォルト。主演にも再びニーナ・ホスとロナルト・ツェアフェルトを起用し、愛の真理を問うサスペンスフルな心理劇を作り上げた。再会が心の痛手を炙り出す“収容所のその後”を、JAZZの名曲「スピーク・ロウ」にのせて描いた、切なくも美しい愛の衝撃作。
1945年6月、敗戦直後のドイツ、ベルリン。強制収容所から奇跡的に生還を果たした元歌手のネリー。しかし顔に深い傷を負った彼女は、親友のユダヤ人弁護士レネの助けを借りて顔面の修復手術を受ける。レネは新たにできるユダヤ人国家にネリーと一緒に行くことを夢見ていた。一方、ネリーの望みはただひとつ、元の顔を取り戻し、ピアニストの夫ジョニーのもとへと帰ること。やがて顔の傷も癒えたネリーは、ついにジョニーを見つけ出し、最愛の夫と念願の再会を果たす。しかし、妻は収容所で亡くなったと頑なに信じるジョニーは、ネリーを妻に似ている別人と思い込んでしまう・・・。
監督:クリスティアン・ペッツォルト
出演:ニーナ・ホス、ロナルト・ツェアフェルト、ニーナ・クンツェンドルフ、ミヒャエル・マールテンス、イモゲン・コッゲ、キルステン・ブロック
制作 ピオットル・シュトエレキ
脚本 クリスティアン・ペッツォルト、ハルン・ファロッキ
原作 ユベール・モンティエ
原題 Phoenix
制作年 2014年
制作国 ドイツ
時間 98分
【hulu】 【動画】 【ブログランキンク】 【FC2ランキング】 【ビデオパス】

【ブログ村】

【hulu】 【動画】 【動画】 【vidopass】 【動画】
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ