最新タイトル

エイリアン/ALIEN

1979年公開の映画で、CG技術は現代の視点から観ると相当に発展途上だが、じわりと迫り来る恐怖の演出が素晴らしく、息を呑むばかり。宇宙空間という逃げ場のなさと、その静けさが非常に緊迫感のあるシーンを生み出している。
ストーリーは概ね良いが、せっかくキャッチできている信号をろくに解析もしないままクルーを異星の地に借り出せる神経が理解できなかった。科学主任アッシュの存在により結末は変わらないとは思うが、信号解析のシーンが先にあった方が流れとしては良かったと思う。
監督:リドリー・スコット
出演:シガーニー・ウィーヴァー、トム・スケリット、ジョン・ハート、ヤフェット・コットー、ハリー・ディーン・スタントン、ヴェロニカ・カートライト
制作:ゴードン・キャロル、デイビッド・ガイラー、ウォルター・ヒル
脚本:ダン・オバノン
原題:Alien
制作年:1979年
制作国:アメリカ
時間:117分
【hulu】 【動画】 【ブログランキンク】 【FC2ランキング】 【ビデオパス】 【GEO動画】

【ブログ村】

【hulu】 【動画】 【動画】 【TSUTAYATV】 【人気ブログランキング】
【ビデオパス】 【GEO】 【U-NEXT】 【dTV】 【動画】 【hulu】
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ