最新タイトル

ミッション:インポッシブル/フォールアウト

ホワイトハウスの陰謀/MURDER AT 1600

ワシントンD.C.ペンシルヴェニア通り1600番地、即ちホワイトハウスで官邸内職員の若い女性カーラが殺された。国家安全保安局顧問ジョーダン(アラン・アルダ)の要請でリージス刑事(ウェズリー・スナイプス)が現場入りするが、警備主任スパイキングス(ダニエル・ベンザリ)は非協力的だった。検察局の女性シークレット・サービス、ニーナ(ダイアン・レイン)がリージスに協力するが、被害者カーラの私物は既に検察局に押収されており、捜査は機密の厚い壁に阻まれる。それでも同僚のステンゲル刑事(デニス・ミラー)が入手した情報から被害者がヴァージン諸島への片道切符を予約していたこと、また検視により犯人は左利きだということが判明。被害者と交際があった清掃係が逮捕されて特捜班は解散するが、リージスは納得がいかない。被害者の写真にシークレット・サービスの男が写っていたことに気づいたリージスは、ニーナからそれが大統領の息子カイル(テイト・ドノヴァン)の警備係だと聞き出し、彼が官邸で多くの女性と関係を持っていたことを突き止めた。職務を楯に口を閉ざしてきたニーナは、リージスから無実の者が刑務所に送られていいのかと責められ、良心の呵責を感じる。彼女は押収されたカーラの遺品をこっそり持ち出してリージスに渡すが、そのために検察局から追われる身に。
監督:ドワイト・H・リトル
出演:ウェズリー・スナイプス、ダイアン・レイン、ダニエル・ベンザリ、デニス・ミラー、アラン・アルダ、ロニー・コックス、ダイアン・ベイカー、テイト・ドノヴァン
脚本:ウェイン・ビーチ、デビッド・ホッジン
製作:アーノルド・コペルソン、アーノン・ミルチャン
原題 Murder at 1600
製作年 1997年
製作国 アメリカ
時間 108分
【hulu】 【動画】 【ブログランキンク】 【FC2ランキング】 【ビデオパス】 【ブログ村】
【hulu】 【動画】 【動画】 【vidopass】 【動画ランキング】 【動画】
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
PVランキング