最新タイトル

ミッション:インポッシブル/フォールアウト

レイダース/失われたアーク 聖櫃/RAIDERS OF THE LOST ARK/INDIANA JONES AND THE RAID

舞台は1936年。プリンストン大学で教鞭を執る高名な考古学者インディアナ・ジョーンズ教授(インディ)には、愛用のハットと鞭を手にして秘境や遺跡を探検する冒険家であり、世界中の宝物を探して発見するという凄腕のトレジャーハンターとしての顔があった。
ある日、陸軍諜報部よりインディの下にナチス・ドイツがタニスの遺跡を発見して聖櫃(アーク)の発掘に着手したという情報が舞い込む。また情報部が傍受したドイツ軍の電報によれば、聖櫃の在り処を示す重大な手がかりラーの杖飾りはインディの恩師であるアブナー・レイヴンウッド教授の手にあるという。何としてでもナチスより先に聖櫃を手に入れろとの依頼を受け、インディは聖櫃の争奪戦に臨む。その頃、インディのライバルでもあるフランス人考古学者ルネ・ベロックは、ドイツ国防軍聖櫃発掘部隊の指揮官であるヘルマン・ディートリッヒ大佐と共に、エジプト・カイロ近郊のタニス発掘現場へと送り込まれていた。
インディはアブナーの日記を手がかりに、一路ネパール・ヒマラヤ山脈奥地の寒村へと向かう。アブナーの娘であり、かつてインディの恋人でもあったマリオン・レイヴンウッドが営む酒場を訪れるが、既にアブナーは死亡していた。マリオンも今やインディに協力的ではなく、また明日来るようにと言ってインディを追い返すが、直後にインディを尾行していたゲシュタポのエージェントアーノルド・エルンスト・トートらが酒場に現れ、マリオンに杖飾りを渡すように強要する。トートはマリオンの目を火かき棒で焼き潰そうとするも、間一髪でインディが現れてこれを阻止。炎に包まれた酒場での銃撃戦の中、トートは炎に炙られていた杖飾りを見つけて拾い上げるものの、手のひらに火傷を負い、あまりの苦痛に杖飾りを手放して店を飛び出してしまう。結局、店は焼け落ちて、杖飾りを取り戻したマリオンはインディと共にエジプトへと向かうのであった。
出演者 ハリソン・フォード 、カレン・アレン 、ウォルフ・カーラー 、ポール・フリーマン 、ロナルド・レイシー 、ジョン・リス・デイビス 、デンホルム・エリオット 、アルフレッド・モリーナ 、アンソニー・ヒギンズ
監督 スティーブン・スピルバーグ
製作総指揮 ジョージ・ルーカス 、ハワード・カザンジャン
脚本 ローレンス・カスダン
音楽 ウィリアムズ(ジョン)
製作年:1981年
製作国:アメリカ
原題:RAIDERS OF THE LOST ARK/INDIANA JONES AND THE RAID
【hulu】 【動画】 【ブログランキンク】 【FC2ランキング】 【ビデオパス】 【ブログ村】
【hulu】 【動画】 【動画】 【auvidopass】 【動画ランキング】 【動画】
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
PVランキング