最新タイトル

スケア・キャンペーン/SCARE CAMPAIGN

久々に最高のどんでん返しを繰り広げるホラー。
スプラッター映画としても満足な出来栄えだし巧妙過ぎるストーリー展開の数々に感動。
序盤で流れるスナッフビデオが後に重大な伏線となっているとは思いもしなかった。
オチのインパクトに欠けるという意見も多いけど個人的にはここ最近見た映画で最もハラハラしました。
人気TV番組「スケア・キャンペーン」。出演者をニセの心霊現象などで怖がらせて、その様子を隠しカメラで撮影するというドッキリで長年視聴者を楽しませてきた。しかし最近では、無料動画投稿サイトの過激な映像などに押されて人気も停滞気味。そんな中、かつての栄光を取り戻そうと企画されたのは、廃墟となった病院でのドッキリ。そこに迷い込んできた一般人を、大規模な仕掛けで恐怖のどん底に突き落とそうと言うのだ。準備が完了し、そこにどことなく様子のおかしいターゲットの男がやってくる。だがそいつはなんと、本物の殺人鬼だった!一人、また一人と襲われ、恐怖に逃げ惑うスタッフたち。しかしその先にはさらに驚くべき展開が待っていた!
監督:コリン・ケアンズ、キャメロン・ケアンズ
出演:ミーガン・ワーナー、イアン・メドウズ、オリヴィア・デヨング、ジョシュ・クォン・タート、パトリック・ハーヴィー、カサンドラ・マグラス、シグリッド・ソーントン
脚本 コリン・ケアンズ、キャメロン・ケアンズ
原題 SCARE CAMPAIGN
制作年 2016年
制作国 オーストラリア
時間 80分
【hulu】 【動画】 【ブログランキンク】 【FC2ランキング】 【ビデオパス】

【ブログ村】

【hulu】 【動画】 【動画】 【動画】 【TSUTAYATV】 【人気ブログランキング】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【U-NEXT】 【dTV】 【動画】
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ